【艦これ2期】4-5「深海東洋艦隊漸減作戦」初心者向け攻略ルート

EO ゲーム
この記事は約3分で読めます。

EO海域「深海東洋艦隊漸減作戦」通称4-5は、2019年新春任務をはじめ定期的に挑まなければなりません。
しかし、最適攻略とされる方法は増設や缶、タービンを用いた高速+編成と初心者には敷居が高く再現が難しいです。

ただし高速+編成を組まなければ、道中の大破率が高くボスマスへの到達すら困難というもの。
本記事では、高速+編成を組めない提督が、何とかボスマスへ到達したルートを紹介します。

スポンサーリンク

4-5構成

4-5構成

今回紹介するルートを採用するには、下記条件を満たす必要があります。

  • 条件1:戦艦+空母が3隻以下
  • 条件2:駆逐艦2隻
  • 条件3:軽巡洋艦1隻

ボスマスでは夜戦にもつれ込むことが多いので、戦艦2隻・空母1隻の組み合わせを採用。
装備に関しては、戦艦のうち1隻をボス特攻として三式弾装備にしています。
随伴として戦艦がいたので、残りの1隻は徹甲弾を装備していますが、ボス撃破を優先する場合は2隻とも三式弾でもよいでしょう。

空母は攻・爆・戦・彩雲。
軽巡は由良に水戦を装備し制空補助させています。
ただ制空値に関しては丼勘定なので意識していません。
とにかくボスに到達し、戦艦で殴ることだけに意識を傾けました。

ただしランダム要素が入りますが、渦潮マスを踏む可能性があるので、駆逐艦には電探を装備させておくとよいです。

ルートについて

4-5は開始地点からCマスに進軍するか、Aマスに進軍するかはランダムです。
どちらが選択されるかによって、攻略パターンは分岐します。

Cスタート 上ルート

4-5上

上ルートは、「C→F→I→J→H→T(ボスマス)」と進行する形となります。

軽巡を含んでいない場合は、H→Kと進んでしまうので注意してください。
Kマスは敵構成が非常に強力な為、経由してしまうと事故率が跳ねあがります。

Fマスに関しては対潜マスです。
単横陣で挑むようにしましょう。

本ルートのIマスでは、JかGが選択できますが、ここはJを選ぶのが吉。
Gマスの方が敵構成が強いため事故率が上がってしまいます。

Hマスに関してはお祈りあるのみ。
ここさえ無事に突破できれば、ボスマスに直行です。

Aスタート 下ルート

4-5

若干遠回りとなる下ルートですが、敵構成は上ルートよりも楽な印象を受けました。
進行ルートは、「A→B→E→M→R→N→T(ボスマス)」

Bマスは対潜マスのため単横陣。
Eマスは敵に重巡が複数含まれているため、若干お祈り要素が入ります。
しかしEマスさえ突破してしまえば、本ルートは非常に楽です。

Mマスは気のせいマス、Rマスは渦潮マスと戦闘がありません。
ボス直前のNマスに関しては補給艦が含まれる御し易い相手です。
挑戦した際はイベント期間だったので警戒陣が存在しましたが、Nでは単縦陣を選択するほと楽でした。

ボス戦

4-5は陸上型ソフトスキンの港湾棲姫がボスとして鎮座しています。

特攻となる装備は、三式弾とWG42。
戦艦と駆逐艦にこれらを装備しておけば、夜戦にもつれ込むケースが多いものの討伐は比較的楽です。
挑戦した際は道中を優先し、戦艦に三式弾だけ装備していましたが問題ありませんでした。

4-5はいかにボスに辿りかが勝利の鍵です。
高速+編成を組めるようになるまでは、今回紹介したルートがおすすめです。

コメント